Tokyo Downtown - Senzoku-ike




前のエントリ旗の台からの続編、その足で中原街道を歩きながら行き着いたのは洗足池公園です。


洗足池公園で驚いたのは、三脚と巨大な望遠レンズそして最新のハイエンドなデジタル一眼レフカメラの砲列でした。
そんなカメラマンの皆さんの狙いは1点に、何かの鳥が現れるのをずっと待たれているようでした。



GRD2とE-300+50mmの小さなオールドレンズ1本ではその砲列に加わることも出来ず、遠巻きにしながら私も待っていました。
これらの凄いカメラが一斉に1点に向かって高速連射を始める光景を是非みたかったのですが、、、、、、
結局、お目当ての"何か"は現れず、、、カメラマンさん経ちは、常連さんなのか軽い世間話をされていたようで、、、
私は寒さに負けその場を立ち去りました。


池の他の場所では、ハトその他のフツーの鳥さんたちはそんなカメラとは関係なく、寒い中でも元気に飛んだり泳いだりしていました。


Tokunaga Fotois