Planar50 - 246の早咲桜 - 2008年




自宅近くの早咲き桜、GRD2に続きPlanar50/1.4とEos 1Dmk2の組み合わせで撮りました。


50mm × 1.3 = 65mm の画角は、大木の桜撮るのには何とも難しい画角でした。
桜の花を強調する為にはもう少し望遠の方が良いし、桜全体を納めるには、当然広角の方が使いやすいようです。


ただ、古いAEJのPlanar50ですが、逆光にも強く、標準レンズとして、大き過ぎず、小さ過ぎず、フードを付けると巨大な1Dmk2にもまぁお似合と思います。


Planar50の良さを生かした写真は再チャレンジですね。


Tokunaga Fotois